新バイオ・ノーマライザータブレットの効果と副作用について

バイオ・ノーマライザータブレットは、青パパイヤに含まれる有効成分と独自の発酵技術により、

  1. 老化予防
  2. 癌予防
  3. ダイエット
  4. インナービューティ
  5. 健康維持

を目指すあなたに特にオススメしたいサプリメントです。

特に、豊富に含まれるβクリプトキサンチンとイソチオシアネートは、抗がん作用・抗酸化作用が期待される成分。

◎イソチオシアネートは、肝臓の解毒酵素(毒を無害化して体外に排出しやすくする酵素)の働きを促進し、発ガン性物質などの有害な物質を無毒化するのにも役立つといわれ、抗ガン剤やガン予防剤として使われる事もあり、当然の事ながら、癌の食事療法としても注目されています。その含有量は、一時話題になったブロッコリーと同等、またはそれ以上とも言われています。

◎β-クリプトキサンチンはオレンジ色の色素で、カロテノイドの一種です。カロテノイドは私たちの体内では作れない貴重な成分で、抗酸化や発ガン抑制(ガン予防)など健康にとって重要な働きをしており、がんの食事療法でも注目されています。

β-クリプトキサンチンは「抗酸化物質」として活性酸素を攻撃し、また発がん物質を無毒化する過程で一時的に生じた強い発がん性物質に対しても、それを代謝する酵素を増やして速やかに対応するようです。また、β-クリプトキサンチンの摂取量が少ない集団と多い集団のがん発症率を比べた調査では、いくつかの臓器について発がん抑制効果が推測される結果が出ているということです。β-クリプトキサンチンは他のカロテノイドにはない優れた生理機能を持つと考えられ、今後の研究成果に大きな期待が寄せられています。

 

「青パパイヤ茶」「青パパイヤ粉末」などの、一般の青パパイヤ加工食品とバイオ・ノーマライザーとの違いは、青パパイヤを丸ごと「独自酵母」によって発酵している点です。  そして、その科学的根拠を世界各国の権威ある研究機関と共同で、さまざまな病理・疾病に対する卓越した有効性を解明してきたこと。それら研究データは多数の学術論文として公表されていること。  また、その研究に45年の歳月を費やし、国内外のメディアで紹介され、各国から賞賛されている点です。

 

新しくなったバイオ・ノーマライザー・青パパイヤ酵素タブレットにつきまして、お取り扱い・入荷についてのご案内が大変お待たせしておりましたが、この度、

丸型タブレット1袋180粒入り6804円
http://shop.saraswati.cc/?pid=114385725

にて、一般販売を開始いたしました。

また、長期ご愛用者様やサロン施術ご経験者の方には大変ご好評いただいております、

宇宙波動入りバージョンは9000円
http://shop.saraswati.cc/?pid=115105926

で販売となりました。


波動入りバージョン​​につきましては、毎月先着2名様に限定して、お得なご案内をさせていただいております。

順番が回って来たお客様におかれましては、恐れ入りますが、3日以内にご注文いただけない場合、他のお客様にご案内が移行されますので、来月以降の次の機会をお待ちくださいますよう、あらかじめご了承願います。

どうぞこの機会を有効にご活用くださいまして、

より良いものをご入手・ご愛用くださいませ。

今後とも当店をどうぞよろしくお願いいたします。​