「クールダウン」タグアーカイブ

ナノサプリームおすすめです > [Jリーグ観察記] Jリーグでは、なぜ試合後にクールダウンをしないのか? – goo スポーツ

「なぜ、日本のチームは、クールダウンをしないのか?」

試合後のジョギングはブンデスリーガの常識。

筆者が6年間取材したブンデスリーガでは、試合後に選手がランニングシューズに履き替え、芝生の上を10〜15分間ジョギングするのがお馴染みの光景だった。「芝生の凹凸がマッサージになる」と言って、靴下のまま走るチームもあった。

最新の生理学の理論によれば、試合終了のホイッスルから8時間の過ごし方が、その後の疲労回復の速度を決めると言われている。この8時間の間にきちんとビタミンを取り、クールダウンを行えば、48時間(2日間)で100%のコンディションに戻すことができる。だが、このときアルコールを飲み過ぎたり、栄養補給やクールダウンが足りないと、次の試合までに体調が回復しない……なんてことになる。試合終了後、ロッカールームでフルーツを食べ、その後、芝生の上をジョギングするのは、ドイツサッカー界では常識だ。

引用元: [Jリーグ観察記] Jリーグでは、なぜ試合後にクールダウンをしないのか? – goo スポーツ.

当店では、アスリートのみなさま、フィットネスクラブやヨガ/ピラティス、ジョギング/ウォーキングなどエクササイズなさる方に水素水「ナノサプリーム」をおすすめしております。


水素水はメジャーリーグで今年も大活躍のあの選手も愛飲している活性酸素対策/アンチエイジングウォーターです。運動において酸素を大量に消費したり酸欠を起こしたりした結果やプレッシャーによるストレスを感じたときなど活性酸素は大量に発生し、自らの細胞を壊していきます。水素の働きでこの活性酸素を水に還元し排出することで、しっかりとしたクールダウンが出来るでしょう。
ナノサプリーム」は、NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)ジャパン公認ウォーターですから、他社製品を圧倒する機能性の高さをお約束出来ると思います。
当店では、一本からお買い上げいただけますし、箱買いの場合はネットショップからご注文いただけましたら、送料無料でお届けいたします。